越前市の伝統的工芸品
「越前和紙」「越前打刃物」「越前箪笥」
の手仕事に触れるまち歩き

コース紹介

開催:

2021年11月11日㊍ 9:40~17:00

※好評につき増便【コラボレーションワークショップ】越前打刃物ゆかりの地 まちなか歴史散策とオリジナル包丁作り体験 昼食はミシュラン星付き料亭『茶懐石 佳秀』のお弁当

※好評につき増便【コラボレーションワークショップ】越前打刃物ゆかりの地 まちなか歴史散策とオリジナル包丁作り体験 昼食はミシュラン星付き料亭『茶懐石 佳秀』のお弁当

[ 実施概要 ]

2021年11月11日㊍

9:40~17:00

定員:(最少催行人員)2人

所要時間:7時間20分

参加費:(旅行代金(おとな1名様)):18,900円

備考:※添乗員が同行します ※食事条件:朝食なし、昼食1回、夕食なし ※往復タクシー利用 ※出発時点で満18歳以上の方に限ります

[ コースの行程 ]

〈 9:20 〉観光・匠の技案内所(集合)ー〈 9:45 〉旧北陸道界隈(越前打刃物ゆかりの地散策)ー〈 11:30 〉料亭 茶懐石 佳秀(昼食)ー〈 13:00 〉タケフナイフビレッジ(包丁研ぎ体験)ー〈 15:00 〉山謙木工所『柄と繪』(漆絵付け体験)ー〈 17:00頃 〉JR武生駅前(解散)

※好評につき増便しました

【コース紹介】

越前打刃物産地ならでは「包丁の刃研ぎ」と「ハンドルへの漆絵付け」。2つの体験で世界でたった1本のオリジナル包丁を作るワークショップのコラボが実現!さらに、まちなかに残る越前打刃物の歴史をたどり、寺院や刃物問屋を見学をした後は、ミシュラン1つ星の料亭『茶懐石 佳秀』で、お弁当をご堪能いただきます。

 

【見どころ/ポイント】

● 旧北陸道界隈を散策し、越前打刃物ゆかりの地を見学 ● 昼食は「ミシュランガイド北陸2021 特別版」掲載の料亭のお弁当 ● タケフナイフビレッジでは包丁研ぎ体験 ● 蒔絵師の指導で包丁の柄に漆の絵付けを体験

 

▼ツアー広告 ※クリックするとPDFファイルが開きます

 

【お申込みについて】

このプランはインターネットからお申込み頂いた場合、『仮受付』となります。後日、当観光協会から必要書類を郵送させて頂きますので、内容をご確認のうえ、申込金(旅行代金)を指定の銀行口座にお振込みください。お客様の申込書と申込金の着金が確認できた段階で、正式に『受付』が完了となります。

このまち歩きコースを申し込む

Page TOP