越前市の伝統的工芸品
「越前和紙」「越前打刃物」「越前箪笥」
の手仕事に触れるまち歩き

コース紹介

開催:

2019年3月21日(木・祝) 9:00~12:00

走り続けて94年、福井鉄道物語

~人と街を結ぶローカル線の歴史と今を巡る旅~

走り続けて94年、福井鉄道物語
走り続けて94年、福井鉄道物語
走り続けて94年、福井鉄道物語
走り続けて94年、福井鉄道物語

[ 実施概要 ]

2019年3月21日(木・祝)

9:00~12:00

定員:40名

所要時間:3時間

参加費:大人1,800円 子ども800円

集合場所:福井鉄道福井駅(福井県福井市中央1丁目3)

[ コースの工程 ]

〈9:00〉福井鉄道福井駅前(集合) ― 電車移動(貸切電車) ―〈 10:30〉 きたごえき 北府駅 ― 徒歩移動 ―〈 10:45〉北府駅車両工場外観(見学) ―〈 11:00〉福井鉄道本社車両工場(見学) ―〈 11:30〉路線バス洗車(体験乗車)-〈12:00〉福井鉄道本社(解散 ※越前市)

越前市に本社を構える福井鉄道は1924年(大正13年)に福武線の一部区間が運行開始。以来、90年以上にわたり、福井県民の“足”として大切な役割を担ってきました。ツアーでは福井鉄道の協力のもと、特別に貸切電車が運行! 電車に乗って沿線を旅するほか、普段は見れない鉄道の仕事の舞台裏を見に行きます。大人も子どもも一緒に、福井鉄道を探検しましょう。

※運用の都合上、スケジュールが変更になったり、貸切電車ではなくなる可能性もございます。ご了承ください。

 

 

 

※告知チラシを見る

 

 

[集合場所MAP] 福井鉄道福井駅/福井県福井市中央1丁目3

 

このまち歩きコースを申し込む

Page TOP