越前市の伝統的工芸品
「越前和紙」「越前打刃物」「越前箪笥」
の手仕事に触れるまち歩き

コース紹介

開催:

2019年3月16(土) 9:30~11:30

北陸の屋根を担う職人たち

~越前瓦工場見学と鬼師の手仕事に触れる旅~

北陸の屋根を担う職人たち
北陸の屋根を担う職人たち
北陸の屋根を担う職人たち
北陸の屋根を担う職人たち

[ 実施概要 ]

2019年3月16(土)

9:30~11:30

定員:15名

所要時間:2時間

参加費:1,000円

集合場所:越前セラミカ(福井県越前市池ノ上町5-12)

駐車場:越前セラミカ

[ コースの工程 ]

〈9:30〉越前セラミカ(集合・見学) ― 徒歩移動―〈 10:40〉北川鬼瓦(見学) ―〈 11:30〉解散

福井県を代表する地域ブランド「越前瓦」。市西部の池ノ上町には複数の製造工場が軒を連ね、古くから生産が盛んです。ツアーでは、製造工場の中から越前セラミカを訪問。特別に、広い工場の中で「越前瓦」ができるまでの道のりを巡ります。また、この企画では、魔よけや装飾として屋根に飾られる「鬼瓦」を作る北川鬼瓦も訪問。鬼瓦を作る鬼師に会いに行き、江戸時代から受け継ぐ手仕事を間近で体感します。

 

※現地集合・まち歩きツアー

 

 

 

※告知チラシを見る

 

[集合場所MAP] 越前セラミカ/福井県越前市池ノ上町5-12

 

このまち歩きコースを申し込む

Page TOP